50代のためのオススメ化粧品ランキング

ハリと潤いを求める50代女性向けエイジングケア化粧品の選び方

  • ビタナリッシュ
    コラーゲンリフト
    エッセンス

    ビタナリッシュコラーゲンリフトエッセンス

  • No.1美肌効果No.1に選ばれた化粧品は?
  • グレイス
    ソフィーナ
    リンクル美容液

    グレイスソフィーナリンクル美容液

50代のための化粧品ランキング » 【お悩み別】50代の方におすすめの化粧品ランキング » しわ・たるみ

しわ・たるみ

ここでは、50代特有の悩み、しわやたるみを解決するため、多くの女性に選ばれている化粧品をランキング形式でご紹介します。参考にしてみてください。

50代女性が選ぶしわやたるみに効く化粧品

【第一位】モイスティック スペシャルエッセンス

モイスティックスペシャルエッセンスやわたから出ている「モイスティック スペシャルエッセンス」は、自然由来の37種類の美容成分が肌にたっぷりの潤いを与えてくれる美容液です。角質層がやわらかくなるので、次に使う乳液やクリームなどを浸透させやすくするという効果もあります。

美肌成分は、7種類の果実から抽出したフルーツコンプレックス、6種類の植物エキスから抽出したプラントエキスコンプレックス、北海道のサケから抽出したプラセンタエキスの3種類。大切なお肌を乾燥から守り、なめらかに整えてハリとツヤを与えます。

なかでも、中国やモンゴルの乾燥地帯に自生するグミ科の多年生植物から抽出された「サージ油」や、一度乾燥させた梨の果実をBGと呼ばれる保湿成分で抽出して作られた「二十世紀梨果実エキス」には、優れた保湿効果があります。

 

【第二位】ビタナリッシュコラーゲンリフトエッセンス

ビタナリッシュコラーゲンリフトエッセンスオージオから出ている「ビタナリッシュコラーゲンリフトエッセンス」は、その名の通りたるんだ肌をぐいっと押し上げるための化粧品です。

たるみの原因がコラーゲン不足であることに着目し、以下の6つのコラーゲンを贅沢に配合しています。

・マリンフィリングスフィア
・ピココラーゲン
・セラミド内包コラーゲン
・バリアコラーゲン
・高分子コラーゲン
・低分子コラーゲン

さらに、サポート成分としてセラミドやヒアルロン酸、ビタミンC、エラスチンの4種類の美容成分を加え、そのリフト効果で肌全体を持ち上げ、しっかりと維持してくれます。

また、肌への優しさにもこだわっており、香料や着色料など有害な成分は含まれていません。

【第三位】グレイスソフィーナ 薬用リンクル美容液

グレイスソフィーナ薬用リンクル美容液花王から出ている「グレイスソフィーナ 薬用リンクル美容液」は、肌にハリを与える効果のあるリフトサポートαを配合した、しわやたるみの改善を促すための化粧品です。

額→頬→目の上→目の下→もう一度額→フェイスラインの順に30秒かけてなじませることで、老けて見える筋肉の垂れ下がったお肌もシャキッと上向きに。印象もがらりと変わるとか。

また、メラニンを抑制するカモミラETが配合されているので、シミやそばかすの防止にも役立ちます。

 

しわやたるみに効く化粧品の選び方

50代になると、女性ホルモンが減少してコラーゲンを生成する力が弱くなり、肌がハリを失ってしわやたるみが目立つようになります。また、それまでに浴びた紫外線などのダメージが蓄積し、その影響が顕著に表れる時期でもあるので、より一層スキンケアにこだわる必要が出てくるのです。

しわやたるみの原因を、並べて紹介すると次のようなものがあります。

・加齢による女性ホルモンの減少
・紫外線のダメージ
・喫煙
・栄養バランスの悪い食事(特に、糖分の取りすぎ)
・ストレス

不規則な生活が習慣になっている人は、規則的な生活を送っている人に比べて老けるスピードが早くなってしまうということですね。ですから、しわやたるみを改善するためには、それに適した化粧品を選ぶとともに、生活習慣そのものを根本から変えていく必要があります。

化粧品を選ぶ際は、しわやたるみの状態によって使い分けることが大切。

比較的浅いシワであれば肌に潤いを与える成分が入った化粧品で十分にケアできますが、指で押し広げても消えないほど深いシワになるとこうはいきません。このような真皮シワを改善するためには、有効成分が肌の奥まで届き、細胞を活性化させる力のある化粧品を使うことが大切です。

また、紫外線による活性酸素は肌細胞を傷つけてしまうので、紫外線量の多い季節じゃなくても日焼け止めを使うようにしてください。

コンテンツ一覧
【お悩み解決】魅力的な50代になれる化粧品選び