50代のためのオススメ化粧品ランキング

ハリと潤いを求める50代女性向けエイジングケア化粧品の選び方

  • ビタナリッシュ
    コラーゲンリフト
    エッセンス

    ビタナリッシュコラーゲンリフトエッセンス

  • No.1美肌効果No.1に選ばれた化粧品は?
  • グレイス
    ソフィーナ
    リンクル美容液

    グレイスソフィーナリンクル美容液

50代のための化粧品ランキング » 【お悩み解決】魅力的な50代になれる化粧品選び » しみ・そばかす・くすみの原因となる50代の紫外線対策

しみ・そばかす・くすみの原因となる50代の紫外線対策

50代の女性に有効な、しみ、そばかす、くすみの原因となる紫外線への対策やおすすめの化粧品についてまとめています。

そもそも、しみ・そばかす・くすみの原因って?紫外線の影響はどのくらい?

もちろん、若い頃から、紫外線ケアは、結構熱心にやってきたはず。

実際、調査結果から見ても、50代の紫外線ケアとしては、化粧水や乳液での保湿ケアに次いで、多いものとなっています。

一方、お肌の悩みも、たるみに次いで、しみ・そばかす、次にシワとなっています。

たるみやしみ、そばかすの、大きな原因となるのが紫外線。つまり、追いかけっこ状態というわけです。

肌に紫外線が当たることで、コラーゲンの生成サイクルやターンオーバー機能が低下することで、お肌はハリを失い、たるんでいきます。

また、しみは、ご存知の通り、紫外線に影響を受けたメラニンによって、発生するもの。そばかすは、遺伝性のものが多く、やはり紫外線によって、濃くなってきます。また、肌が紫外線ダメージを受け続けることで、全体的に、老け込んだ印象にもなってしまうことに。

50代のしみ・そばかす・くすみに有効な成分

しみやそばかす、くすみには、美白成分といわれるメラニンを抑える成分が有効です。

一番有名なのは、ビタミンC誘導体。これは、今あるものを薄くするだけでなく、予防効果もあるとされています。

他にも、アルブチンプラセンタトラネキサム酸などが有効。最近の美白化粧品の多くに含まれている成分ですね。

また、やはり紫外線が大敵なので、美白維持だけでなく、肌のターンオーバーを維持する意味でも、UVケアを入念にすることが大切です。食生活から取り入れるビタミン類も美白には欠かせません。

50代にオススメのしみ・そばかす・くすみ・紫外線対策

肌に直接、紫外線を受けないことが重要ですから、夏だけでなく、冬でも日焼け止めをメイク下地として、使用しましょう。

また肌のケアについてのアンケートでは、50代女性は、主に化粧水と乳液で肌ケアしている人が多いという結果があります。普段使いの化粧水と乳液も、UVケア成分の含まれたものを使用すれば、特別なケアをしなくても、紫外線対策ができます。

また、食生活でも、フルーツや野菜などから、ビタミンを積極的にとるように心がけましょう。代謝が良くなれば、お肌だけでなく、体全体の酸化も防げます。

ただ、夏の日差しを浴びた後などは、パックや美容液で、スペシャルケアをすることも必要。毎日では大変ですが、ちょっと紫外線を浴びすぎたと感じる時に行うと、ダメージをカバーできます。

あまりにしみが目立ってしまい、人目が気になるほどであれば、レーザー照射で治療することも可能なので、皮膚科で相談してみましょう。

しみ・そばかす・くすみに効く!50代の化粧品選びのポイント

UVケアのできる化粧水や乳液を選ぶポイントは、価格に表れている可能性が高いです。実際、毎日朝晩のお手入れに、あまりにも値段の高いものを使うことは、ちょっと抵抗がありますよね。

そこで化粧水や乳液では、コストを抑え、スペシャルケアでは、美容液やクリームを、ちょっとリッチなものにしてみてはいかがでしょう。

しみやそばかす、くすみが気になる部分にだけ使うものや、UVクリームとして朝にだけ使うように販売されている商品もあります。自分のお財布と相談して、取り入れてみてはいかがでしょう。

化粧品でしみ/そばかす/くすみが改善できた人の声は…

美容液でケアを始めたら、1ヶ月くらいで、くすみが取れて明るい肌色に。ハリもでてきたので、若い印象になったと言われます

レーザー治療の前に試してみようと思って、美容液で集中的にケアしてみたら、しみが薄くなってきました。やってみるもんですね(笑)

コンテンツ一覧
【お悩み解決】魅力的な50代になれる化粧品選び