50代のためのオススメ化粧品ランキング

ハリと潤いを求める50代女性向けエイジングケア化粧品の選び方

  • ビタナリッシュ
    コラーゲンリフト
    エッセンス

    ビタナリッシュコラーゲンリフトエッセンス

  • No.1美肌効果No.1に選ばれた化粧品は?
  • グレイス
    ソフィーナ
    リンクル美容液

    グレイスソフィーナリンクル美容液

アンチエイジングなお手入れ方法

美しく50代のお肌を保つのに必要な化粧品は?お手入れの方法を紹介します。

エイジングケアの基本は保湿

シワ、たるみ、毛穴の開きをはじめとする、肌トラブルの根本原因は、乾燥であることがほとんどです。また、年齢とともに肌の保湿力も衰えるため、肌が乾燥しやすくなります。そして、乾燥が原因で肌トラブルが起こると、肌の新陳代謝も衰えてしまい、この悪循環が続くのです。

そのようなトラブルを防ぐには、保湿ケアをしっかり行ない、肌の老化を食い止めることが大切です。

特に、目の周りや口の周りは皮膚が薄いために乾燥しやすく、シワやたるみが目立つ部位。そのため、特に目と口の周りは入念な保湿ケアを行ない、小ジワやくすみを防ぐようにしましょう。

身体の内側からのケアも大切

保湿ケアといえば、コラーゲンやヒアルロン酸配合の化粧品を使用することを、イメージする方も多いでしょう。

しかし、外側からケアするだけではなく、食事からしっかり栄養を摂り、内側からケアすることも大切です。

コラーゲンは肌を構成する成分で、たるみ解消にも有効です。赤味の肉や、皮が厚い魚に含まれていて、タンパク質と同時摂取することで相乗効果を発揮します。

また、大豆などは、タンパク質とイソフラボンを含んでいるため、アンチエイジングに高い効果を発揮します。

そのほか、ビタミン、ミネラル、ポリフェノールを含む食品は、活性酸素を除去する作用が期待できます。

規則正しい生活習慣がアンチエイジングのカギ

50代にもなると、シワ、たるみなどの肌トラブルも多くなり、ホルモンバランスの乱れにより、肌の状態も不安定になります。

ですから、化粧品でスキンケアをする際には、保湿を重視し、肌の新陳代謝を低下させないようにすることが大切です。

肌の老化を防ぐには、スキンケアだけではなく、毎日の生活習慣も重要な要素となります。

成長ホルモンは就寝中にもっとも多く分泌されますので、良質な睡眠を取るようにしましょう。睡眠により、活性酸素を抑制し、肌の新陳代謝が活発になります。

また、「栄養バランスの良い食事で身体の内側から栄養を与える」「適度な運動で血行を促進する」「ストレスをためこまない」「紫外線を避ける」など、生活習慣に注意を払うことで、肌の老化を最小限に抑えられます。

つまり、規則正しい生活で身体を健康に保つことが、アンチエイジングの秘訣なのです!

コンテンツ一覧
【お悩み解決】魅力的な50代になれる化粧品選び